チームロゴなども

ミシンで縫っていく

仲間とプリントTシャツを作ろう

高校の文化祭などで同じクラスの生徒たちがお揃いのTシャツを着ているのをよく見かけます。それぞれTシャツにオリジナルのキャラクターがプリントされていて、とても仲がよさそうな印象をうけます。最近ではサークルや仲の良い友人などとお揃いのプリントTシャツを作成するのが流行っているようですね。比較的低価格で作成できますし、ネットなどでも簡単に作成することができます。同じプリントTシャツを着ることにより統一感が演出され、仲間意識が強くなります。スポーツを行っている方は、チームのユニフォームや練習着などを、チームロゴなどをプリントして作成するのもいいですね。今後も学校のイベントや地域のイベントなどでも利用されそうですね。

作成時の注意点について

オリジナルTシャツを作る際には、Tシャツのデザインを考える必要があります。パソコンが使えないという人は紙に簡単なデザインを描いてお店に持っていけば、そのイメージで作成してくれます。他にもTシャツの色を決めたり、文字やイラストの色を決めなければなりません。単色にするかカラーにするかによっても印象も値段もちがいますし、Tシャツの色と文字の色がマッチするかなども考える必要があります。完成してしまった後では変更は効かないので、初めにしっかりと考えてからTシャツへのプリントをお願いしましょう。また値段も一度に多く作ったほうが安く済みますので、ある程度人数が集まった段階で作成するのがいいです。お揃いのTシャツで仲良く活動したいですね。